スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gooラボ ウェブデスクトップ レビュー

2007.04.19 *Thu
XindeskSSOEもダメ。Xindeskは登録メールが来ず、SSOEはホームページを開くことすらできない。これを除けば、一応ここのリンクに乗っているWebOSはすべてトライしたことになる。

次は、調べながら見つけた、Gooラボ ウェブデスクトップを調べてみた。

IDを新規登録すると、早速スパムが送られてくる。さっさと配信停止をする。
ちなみに、ストレージのサイズは100MB.ちょっとけち臭い。

さて、立ち上げてみると、ウィンドウが二つ表示されている。すごく殺風景だ。サーチウィンドウとウェブブラウザらしい。そもそも普段gooを使っていないからかもしれないが、よく使い方がわからない。というか、サーチのキーワードを入れると次の単語を類推してリストが出るのだが、データベースが非常に小さいような?なんかアイドル系とお笑い系の名前しか出てこない。出てきたやつをクリックすると、Webのウィンドウの方にHPが表示される。それだけですか?

しかも、そのHPがポップアップウィンドウを出すと、デスクトップの中ではなく、呼び出し側(Windows)の別ウィンドウの中に表示される。これはdesktoptwoのように、OSの世界観が壊れるからぜひやめてほしい。

デスクトップには6個のアイコンが並んでいる。「サーチ」「OCNフォトフレンド」「WEBメール」「ファイル管理」「カレンダー」「ヘルプ」。
「サーチ」は最初に開いていたやつがもう一度開く。「OCNフォトフレンド」「WEBメール」は、もともとあるHPが開くだけ。

「ファイル管理」は、カスタムらしいファイルエクスプローラ風のソフトが立ち上がる。アップロード/ダウンロードボタンもついている。あと、ブックマーク関連の操作ができるらしい。ブックマークは、追加ボタンを押すと、追加用ダイアログが現れ、タイトルとURLと、追加先を選ぶようになる。これはひどいUIだ。こういうのはどう考えたって、Webブラウザにつけるべき機能だろう。

「カレンダー」もまた、カスタムで作ったアプリらしい。しかし機能は普通。普通すぎる。こんなの、Googleカレンダーを開けばそれで済む気がするのですが。

「ヘルプ」はヘルプである。これもきっとWebページを開いているだけだろう。

スタートボタンがあり、そこにもメニューが入っているが、特筆すべきものはない。



まとめ。面白くない。特にコンセプトも感じない。一応動いている、というだけのソフトである。

結論:55点
スポンサーサイト
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 勉強

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

大和田 茂

Author:大和田 茂


元IT系の研究家。現在はゲーム/玩具作家をめざしている。


Stud Hungering for Intense Gratification and Erotic, Rapturous Undulation


Get Your Sexy Name





Twitter Updates



    follow me on Twitter




    最近の記事



    最近のコメント



    最近のトラックバック



    月別アーカイブ



    カテゴリー



    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる



    ブログ内検索



    RSSフィード



    リンク

    このブログをリンクに追加する



    Copyright © 大和田茂ブログ All Rights Reserved.
    Images from ふるるか Designed by サリイ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。