スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テポドンは破壊できるのか

2009.03.31 *Tue
お陰様で首の方はだいぶよくなってきて、今日はやっとこさ出勤です。ご迷惑&心配をおかけしました。ただ、まだバイオリンとかは弾けなさそうです。まだとても痛い角度があります。



ところでPAC3を秋田に配備したらしいけど、艦対空ミサイルと合わせても本当に役に立つのか不安。湾岸戦争時のパトリオットミサイル(PAC2)の命中率が10%に満たなかったのを父ブッシュがほぼ100%と言い切ってたという話もあるので、PAC3の公称90%というのも怪しいよな。(といっても、これは一発撃った時に当たる確率なので、どんな命中率でも無限に撃ちまくれば限りなく100%に近づく)

ネット上でもいろんな情報が飛びかっていてよくわからない。

いろんな情報 : 12345

わからないなりに無理にまとめると「まあ条件がよければ当たらないわけでもないけど、あんまり期待しちゃいかん」くらいだろうか。撃ちもらしてどこかに落ちてくる可能性は十分にあるってことですね。
しかし、PAC3を運ぶ時に柱にぶつかったというニュースにはひくなあ。さすがにミサイル撃つ担当の人が運転してたわけじゃないと思うけど、スムーズに運搬すらできなかったとなるとね。肝心の時にちゃんと発射できんのかと。


ただ個人的には、今回の事で日本人の防衛と軍事にかかわる関心が高まるという点は評価している。ミサイルが本当に落ちてきたらすっごく困るけど。
スポンサーサイト
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 未分類

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

大和田 茂

Author:大和田 茂


元IT系の研究家。現在はゲーム/玩具作家をめざしている。


Stud Hungering for Intense Gratification and Erotic, Rapturous Undulation


Get Your Sexy Name





Twitter Updates



    follow me on Twitter




    最近の記事



    最近のコメント



    最近のトラックバック



    月別アーカイブ



    カテゴリー



    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる



    ブログ内検索



    RSSフィード



    リンク

    このブログをリンクに追加する



    Copyright © 大和田茂ブログ All Rights Reserved.
    Images from ふるるか Designed by サリイ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。