スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wiss以上にアットホームな学会

2008.09.17 *Wed
Wissといえば、日本で最もアットホームな学会だと思っていた。しかしもっとアットホームなグループがあった。

昔聞いた働かない働きアリという話を思い出してWebを漁った結果、元論文とおぼわしきpdfを見つけた。

日本動物行動学会 News Letter

これが大変アットホームな雰囲気で、記事のタイトルを見ると

「育てる者」と「育てられる者」のビミョーな関係
Professor Itô は,なぜかくも有名なのか

って感じ。該当論文は22ページくらいからだが、タイトルは

お利口ばっかりでも,たわけばっかりでもダメよね!

ときた。内容を見ても

「フェロモン濃度に対しある程度ミスをする,ややバカな個体よりも,まったく追跡できない大バカな個体の方が,効率改善により貢献していた。」

というノリである。いやあアットホームだ。たまらん。動物行動学の研究者になればよかったかな(笑
いや、これはレターだからか?(私はレターを見たことがないのだった

ちなみに、働かないアリを取り除いても、元の働いていたアリの一部は働かなくなるような話はウソだそうです。
スポンサーサイト
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 雑談

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

大和田 茂

Author:大和田 茂


元IT系の研究家。現在はゲーム/玩具作家をめざしている。


Stud Hungering for Intense Gratification and Erotic, Rapturous Undulation


Get Your Sexy Name





Twitter Updates



    follow me on Twitter




    最近の記事



    最近のコメント



    最近のトラックバック



    月別アーカイブ



    カテゴリー



    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる



    ブログ内検索



    RSSフィード



    リンク

    このブログをリンクに追加する



    Copyright © 大和田茂ブログ All Rights Reserved.
    Images from ふるるか Designed by サリイ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。