スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アツすぎるチョン・キョンファ

2008.07.23 *Wed
マリオケの名演はじめ、がんばっている兄弟弟子の演奏を聴いたりして、最近ちょっとバイオリンを弾く意欲が戻ってきた大和田です。やはり音楽界にアマチュアの存在は必要なのであります。

先日いろいろ買った話をしたけど、その続きです。
チャイコフスキーのコンチェルトと並んで、一度は弾いてみたいコンチェルトNo.1(今現在)のサン=サーンスの3番というのが、昔シェリングのCDを持っていた気がするけど見当たらないので聴きたいと思って、Amazonで評価がよさげということで、チョン・キョンファいってみました。
そしたら...

スゴス! スゴスギルよキョンファ!!

冒頭からなんつーテンションの高さっ!!!
さすが大陸系! 4000年の歴史ッ!! 漢民族の故郷! 二酸化炭素第2位!

で、私に限らず音楽やっている人は自分で弾きたい=自分のノリで弾きたいというポリシーがあるわけで、こんな演奏を聴かされたらテンションの高さがウリ(謎)の私としては影響されるのみならず、練習のモチベーションが下がる恐れもあります。ということで、

キョンファがすごすぎるため、冒頭30秒だけ聴いてCDを封印(爆

カップリングで入っていたゆーたん、じゃなくてヴュータンの5番というのも同じくあまりにアツい演奏。こちらは私には実害ないのでループで聴いてます。いやはや。ゆーたんはコテコテ演歌ですけど、いいですなあ。最近近現代づいてたけど、やっぱ日本人は演歌だ(注:キョンファはもちろん中国人)。
コテコテで何が悪いんだっ!
追記: キョンファはもちろん韓国人death!という指摘を頂きました。笑えます!!
そうですよね!ミュンフン韓国人ですもんね! (必死)
#韓国人だと思ってもやっぱりなんだか納得...マンセーッ!白石氏.ほんほん氏と同郷だと思えば(爆
ありがとうございます>つり氏

別にもうけたいわけじゃないけど、利便性のためにリンクつけときます(爆↓



いや、そんな事より明日の社内の発表が問題だ。しゃべるネタ何もないぞ!
テクスチャシンセシスでもしゃべるかなあ...おもしろがってくれるかなあ。
ていうかそんなことしゃべっても俺が楽しくないから他の事しゃべりたいけど。
スポンサーサイト
COMMENT : 7
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 雑談

COMMENT

安っ
いま、こんなに安いんだ。
高校時代に図書館で借りて、テープ(!)にして聴いてたよ。
2008/07/23(水) 12:03:08 | URL | HN師匠 #zcpMMdzk [Edit
あのぉ~
キョンファさん、韓国人です。

私も彼女の演奏はすごいと思いますね。
前に、大枚はたいてコンチェルト聞きに行きました。
うちにも数枚CDあったと思うなぁ。
2008/07/23(水) 12:14:31 | URL | つり #- [Edit
No title
はっずかしー(いろんな意味で
むむむ...キョンファの魅力を今まで知らなかった...

こんな演奏が1000円ですからねえ。小学生のお小遣いでも買えるぞ(?)
ポケモングッズ買っている場合じゃないですよ!(自虐(謎
2008/07/23(水) 12:36:16 | URL | owd #- [Edit
私はしょぼいけれど…
そうなんです、彼女は凄いんです!!
というか、彼女達を育てたお母さんがもっと凄いんです!!

「世界がおまえたちの舞台だ」(李 元淑著:中央公論社)、
是非一度お読みください。
チョン兄弟((7人!)を育てたお母様の行動力に圧倒されます。

しっかし、安いね、CD…。
2008/07/23(水) 18:58:00 | URL | ほんほん #/Cz.aUn6 [Edit
No title
>「世界がおまえたちの舞台だ」(李 元淑著:中央公論社)、
>是非一度お読みください。

機会があったらぜひ。うちの嫁はんは..お手本にはできないと思いますが(笑
ま、子供を巨匠に育てあげる母が必ずしも絶対的に優れている母というわけでもないですからねえ。
うちは穏やかに育てるのが目標になってます。

音楽家の親の本というと、昔五島節が書いた本をさわりだけ読んだのを思い出しました。
李 元淑さんてお母さんですか?李ってチョンとは読めないですよね?
2008/07/24(木) 10:51:19 | URL | owd #- [Edit
お母さんです。
>李ってチョンとは読めないですよね?

韓国は結婚しても姓が変わらないので、リさんのままなんですよ。
ちなみに英語表記がそうだからか「ミュンフン」と呼ばれていますが、
「ミョンフン」が正しいです。
って、世界的になったらあんまり関係ないのかな~。
ミュンフンで通ってるし~いいんでしょうね、きっと。

発表、頑張ってください。



2008/07/24(木) 13:20:53 | URL | ほんほん #/Cz.aUn6 [Edit
No title
>韓国は結婚しても姓が変わらないので、リさんのままなんですよ。

おおお、そうなんですか。知らなかった...
不便はないのでしょうかね?

>ちなみに英語表記がそうだからか「ミュンフン」と呼ばれていますが、
>「ミョンフン」が正しいです。
>って、世界的になったらあんまり関係ないのかな~。

あ、それも知りませんでした。
というか、あまり気にしないで言ってましたね。通ぶってミョンフンと
呼ぼうかな(笑

>発表、頑張ってください。

どうもです。
バイトのあーくんに、折り紙の話をすれば?と言われて、その通りにしたらなんとかなりました。ただ英語はぐだぐだでした。

http://www.langorigami.com/
2008/07/26(土) 18:11:35 | URL | owd #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

大和田 茂

Author:大和田 茂


元IT系の研究家。現在はゲーム/玩具作家をめざしている。


Stud Hungering for Intense Gratification and Erotic, Rapturous Undulation


Get Your Sexy Name





Twitter Updates



    follow me on Twitter




    最近の記事



    最近のコメント



    最近のトラックバック



    月別アーカイブ



    カテゴリー



    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる



    ブログ内検索



    RSSフィード



    リンク

    このブログをリンクに追加する



    Copyright © 大和田茂ブログ All Rights Reserved.
    Images from ふるるか Designed by サリイ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。