This Archive : 2008年06月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相談があります

2008.06.29 *Sun
妻と0歳児がいるのに、二泊三日で外出するのは将来に重大な禍根を残すことになるでしょうか?
スポンサーサイト
COMMENT : 3
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 未分類

パッチベースVolumetric Illustration

2008.06.24 *Tue
某イベントに出すのに、大昔にやった自分の研究を再実装している。
Volumetric Illustrationという2004年のやつで、食い物を切りまくるという論文(若干違う)だったのだが、その断面画像を出すのに、昔は多重解像度ピクセルベースシンセシスというのをやっており、これが実装の面倒なところでもあり、スピード的にも非常に重くなっていた処理だった。

今回は実装に要する時間と実行時間の両方を短くするかわりに、クオリティを犠牲にするというスタンスで、パッチベースの方法に切り替えてみた。要は1ピクセルづつ画像を作るんじゃなくて、領域を切り貼りして作るというものだ。しかも切り貼りには、普通はそれまで貼った場所を見てよさげな場所をみつけて貼るものだが、ランダムに貼りつけるだけという粗悪品。だと思ったら、あれ?意外と悪くないぞ?

キウイの例
KiWi.jpg


人参切っても中身はキウイ
Carrot.jpg


ラデッシュ切っても中身はキウイ
Raddish.jpg


キュウリ切っても中身はキウイ
Cucumber.jpg


確かによーく見れば変なところも多いけど、遠目に見ている分には全然これでオッケーじゃん!
なんで昔はあんな複雑なことしてたんだ...と脱力。しかも速いし。パッチの向きがところどころおかしかったり、ブレンドしてなかったりするのは今後いくらでも改善できるしな…

そもそもリアルタイムTexture Synthesisは最初はほとんどランダムに置くってやつだったしなー。さすが高山君の論文が通るわけだ。
COMMENT : 1
TRACKBACK : 0
CATEGRY : CG研究

水シミュレーション

2008.06.23 *Mon
あーくんと共謀して、東大原田さんの協力も仰ぎつつ水のシミュレーションで遊んでみた。
クオリティ的にはまだまだだけど、かなり楽しいっす。



しかしレンダリングが遅いのが難点だな…POV-Rayのメタボ使ったら
640x480x500枚で48時間と3分かかりました。
水表面の高速なレンダリング法を知っている人がいたら教えてください。(この点で日本最高の研究者であるところの) kさんとかいかがでしょうか?^^;

知っている範囲ではこれが一番速そう:
http://www.matthiasmueller.info/publications/screenSpaceMeshes.pdf

ボリュームにしてしまう方がダイレクトでいい鴨:
http://developer.download.nvidia.com/books/gpu_gems_3/samples/gems3_ch30.pdf
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 未分類

たいへんなバグ

2008.06.22 *Sun
ある条件で自動で携帯電話にメールを送るプログラムを作ってみた。そしたら自分が家にいないときに誤動作(というか、想定してなかった状況)が発生し、3時間くらいの間に携帯に730通以上のメールが届いてしまった。それも全て画像添付つき。レンタルサーバから送っているので、俺がスパマーだと認定されないか心配だ。いやあ730通って、消すだけでも大変だ...

gmailでも受けていたので、それを同時に消そうと思ったら、見たことのないメッセージが出た。
別になんてことないけど、面白そうなのでコピペ。
あれ?いつも複数のタブでgmail開いてるけど何も問題ないぞ?



不正な操作があったため、このアカウントはロックされました。 再度アクセスできるようになるまで、最大 24 時間かかることがあります。

不正なアカウントの操作には次の行為が含まれますが、これに限定されません:

1. POP を使用して大量のメールを高速受信、削除、ダウンロード。
2. 宛先不明のメッセージが大量に送信された場合 (返送されるメッセージ)。
3. ファイル共有ソフトウェア、ブラウザ拡張、自動的にログインできるサードパーティ製のソフトウェアを使用する
4. Gmail アカウントを複数のウィンドウで開いています。
5. ブラウザに関連する問題です。 受信トレイにアクセスしようとするとブラウザがリロードを繰り返す場合は、ブラウザに問題があることが考えられます。ブラウザのキャッシュや Cookie のクリアが必要な場合があります。
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 雑談

ランチビュッフェで命をつなぎました

2008.06.16 *Mon
朝5時くらいにパン食らっただけだったこともあり、腹は減るわ寒いわで、俺の中でのシベリアのイメージにぴったりだ。近くにレストランも何もないので、自販機でポテトチップスを買って空腹をまぎらわせてて、寝たりして耐えてたんだけど、どうしても耐えられなくなりランチビュッフェを食いました。もう牛のように食いまくってどうにか普通に戻ったけどやっぱり寒い。俺って寒がりかも。

妻がSkypeにつなごうと苦闘しています。準備してなくてごめんよぉ~


暇だからアヌシーの話をします。映画は主にジャパニメーション見ていた。北斗の拳、アップルシード、エヴァンゲリオン、ピアノの森。日本以外の長編だと、Lucky Lukeの話とPeur(s) du noir(闇の恐怖)という、どちらもフランスの作品。Lucky Lukeの話はまあアホなディズニーものという感じかな。これがノミネートされて北斗の拳が落ちるというのが納得いかない。しかし北斗の拳にはまってしまうのは、日本のお国柄なのかもしれないと思った。結構コテコテのストーリー+演出だけど、日本人だとはまってしまうのが北斗の拳。しかし、こちらでの観客の反応は嘲笑・失笑が多かった気がする。俺から見ると、Lucky Lukeの方が100倍くらいお馬鹿なのだが。フランスの人と話したところ、アップルシードもアクションばっかりでストーリーがないと厳しい評価。ハリウッド映画よりはましだろと言ったら、「ハリウッド映画も嫌い」とのこと。それならまあわからんでもないが、アップルシードは比較的ストーリある方だと思うけどな...演出もかっこよかったぞ。

エヴァ・ピアノの森ははじめて観たけどよかったっす。エヴァの綾波レイがいつも包帯している理由がちょっとわかったかも。しかし、同人誌とかフィギュアとかのやたら先鋭化された様子を先に知っちゃってたので、そのベクトルが今だ完全には戻らない。

Peur(s) du noirというのは結構アートっぽかった。他にもアートっぽいのが多かった。Siggraphのアートギャラリーと違い、Annecyの方はアートっぽいのが多いそうな。ショートフィルム部門で一番気にいったのは、Kizi Miziという作品。日本の「つみきのいえ」というのもよかった。と思ったら、すごい賞を受賞したらしい

アート的な作品、とひとくくりにするのもいかがなものかだけど、無理に一概に言うと、使っている技術的にはそんなにすごいわけじゃないのね。クレイアニメーションや人形劇も結構ありました。
ま、そらそうだね。テクニックが優れた音楽家の演奏が、必ずしも感動を呼ぶわけじゃない。

ところで女性の読者には申し訳ないが、ネットサーフしてたらこんなもんを見つけた。石黒先生どうしますっ!?(笑
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 未分類

まじ帰りたい

2008.06.16 *Mon
アヌシーから早朝のバスに乗ったところ、タイミング的に一日早い飛行機に乗れそうだった。もう観光にも飽きたし、遊ぶのにも疲れたし、ジュネーブつまらなそうだし、かなり大雨降ってるし、ラーメンが食いたいし、これはもう純(息子)と妻に会うためにも一日早く帰っちまおうと思って航空会社に聞いてみたところ、「フットボール(サッカー?)の試合があるからすでにオーバーブックしてます!」と言われて断られた。フットボール最悪。今一番好きなお笑い芸人はフットボールアワーだったけど、ちょっと嫌いになりそう。

それで、Holiday Innだというから地図も見て確認し、それらしいシャトルバスに乗ってホテルに行ったところ予約が入っていないという。そんなはずはないと思って予約確認表を見せると、違うHoliday Innで、かもそれはスイスじゃなくてフランスにあるんだと。国が違うっておいっ!でも5分くらいだそうな。どうやらもらった地図がまちがってたらしい。

で、そこに一番早く行くには、一旦空港に帰って違うシャトルに乗ることだという。ゲッまじかよと思いつつその通りにしたところ、シャトルは遅いわ、シャトルでつっ走っても15分もかかるわ、まわりは大農村地帯だわ、凹みまくって今日はホテルに引きこもり決定。まわりにはまじで何もないぞ(写真参照)。それなのに食事は別料金らしい。そんなの食わざるを得ないじゃないですか。それに、禁煙部屋を頼んだのに「臭いませんから」と言われて喫煙部屋にさせられた。俺には臭うぞ。ちょっとだけど。しかも寒い。あんまり寒いから風呂場の乾燥機をつけてドア全開にしている。

今日これからどうすりゃいいんだ...まだ朝10時。仕方がないからネットを24時間申しこんでみた(アヌシーでずっと泊まってたホテルは無料だったのに)。Gyaoでも見て時間をつぶすか、それとも日本人らしく仕事するか。

間違ったホテルから空港へ乗せて行ってくれたチュニジア出身のニイちゃんがいい人だったことぐらいだな、今日よかったのは。

ところで飛行機のマイルが貯まっていればそれを使ってビジネスクラスにアップグレードできるって聞いたんですが、カウンターで頼んだらできないと言われました。理由は聞きとれませんでしたし、聞き返しませんでした。なんででしょうか。知っている人いたら教えて~

HI380003.jpg
COMMENT : 1
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 未分類

そろそろ帰ります

2008.06.16 *Mon
まだAnnecyにいますが、明日の夜(日本時間で月曜の夜)ジュネーブに一泊したら帰国します。
もうネットにつなげないかもしれません。

ジュネーブって、見るとこあんまりないみたいですね。
しかも博物館が結構あってそれが一番面白そうなのに、月曜はほとんど休館だそうです。へこむ…
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 未分類

盛りあがる街

2008.06.12 *Thu
ここAnnecyでは国際アニメーションフェスティバルというのをやっていて、かなりたくさん参加者がいる。盛りあがりはたいしたもので、昨日の夜は11時くらいに帰途についたのだが、若い人達が車でクラクションを鳴らし走りまくり、二台で併走しながら国旗をかかげている人達もたくさんいた。爆竹も鳴ったりしてほとんど半狂乱状態。
一方湖畔の芝生では屋外でアニメ上映会をやっていて、そのまわりにみんな芝生に座って観ていた。いくらこちらの地方の夜が遅くまで明るいとはいえ、10時すぎたらもうまっ暗である。何時まで上映会をやってたのかもはや不明。Siggraphよりもこちらの方がお祭りという色が濃い気がする。かなり田舎みたいなので一体感がある。

かくいう私は昨日まででオーラルは終わり、デモを残すだけになった。昨日の発表はまあモチベーションがあがらなかったこともあり、失敗とも成功とも言えない微妙なデキだった。あの怖そうなMarie-Paule Caniが義理で質問してくれたような感じ。

自分的なお祝いに、少し高めの料理を食ってみた。50ユーロ弱=8000円くらいだったが、アヒルのレバーやらシーフードやらおいしかった。それに先だって旧市街を歩いてみたが古い町並みが素晴らしく、また高台にあった教会も美しかった。

北斗の拳とアップルシードを観た話を書きたかったが、今日のセッションがはじまってしまったのでまたのちほど。
COMMENT : 2
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 未分類

超巨大スマートスキンの夢

2008.06.11 *Wed
昨日一つオーラルトークとポスター(不可能物体)が終わった。どうせ質問なんてこないだろと思ってたら3つくらい来てもりあがってよかったっす。ポスターはいまいちだったけど。

で、昨夜寝てみたら、なぜか暦本さんの夢を見ました。研究室にお邪魔したら、5m x 10mくらいのスマートスキンが設置してあって、1500万円かかったと自慢されてました(もちろんディスプレイ付き)。部屋もすごく天井が高く、ロココ式(?)の高級な内装がしてありました。俺もがんばってこういうの買って自慢したいなあと思ったところで目がさめました。

ところで今日はボリュームの方のオーラルトークがあります。モチベーションがあがらなくてあがらなくて大変です。二画面表示にして原稿読む気満々です。がんばります。

そんな事より、あの湖を見るとブラームスのバイオリンソナタが耳に聞こえて聞こえてしょうがないです。うるさいくらいです。今バイオリンを断っているけど(?)帰ったらちょっと弾いてみようかなあ。いや弾かないだろうなあ(爆
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 未分類

自然はいい

2008.06.10 *Tue
ドラさんありがとうございます。
さすがに自然はいいですね。

HI380028.jpg


白鳥も卵をあたためています。

HI380032.jpg


チカンに注意だそうです。

HI380026.jpg
COMMENT : 2
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 未分類

Annecy到着

2008.06.09 *Mon
やっと着きました。
成田で飛行機が出てから18時間半、ドアツードアだと22時間かかりましたよ…身も心もへとへとに疲れました。こんなアクセス悪いとこで学会やんなよというネガティブな気分でいっぱいです。

そして帰りもそんなにかかるとか考えたくないです。うううううう
COMMENT : 1
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 未分類

準備不足

2008.06.08 *Sun
まいったね、今日からアヌシー約10日間行ってくることになってて連続発表だけど
発表準備がひとっつも終わってない。
このテキトウな性格を早く直さなきゃあ、と心に誓い続けてもう34歳ですよ。手遅れっ!
スイスはユーロじゃないことも今はじめて知ったしね。

と、とにかくスライドだけでも終わしてから行かなけりゃあ(飛行機は朝11時発…
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 未分類

イスラム教その2

2008.06.07 *Sat
かなり偏りの少なさそうな、というか好意的なイスラム教の説明を発見しました。
大学受験の教材みたいですね。
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 未分類

某世界宗教の天国観

2008.06.05 *Thu
こういう事を書くのは怖いんだけど、某世界宗教では天国は男の楽園とされているそうだ。
調べれば調べるほど、この宗教は偏った考えな気がしてきた…。どうしてこれが10億人以上もの人に信じられているのだろう。そこまで普遍性があるのか。剣かコーランかと言われて仕方なく?処女と交わりたいから神を信じて自爆をする?(天国に備えて、ジハードに赴く前に下着を替えるんだそうだ)

もうちょっとこの宗教が広まっていった時代背景を勉強する必要がありそうだ。
COMMENT : 4
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 未分類

オークラウロを

2008.06.05 *Thu
吹ける人はいませんか?

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/8422/Sono_mlg25_Ohkurauro.html

木ノ脇道元さんならきっと。
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 未分類

新カエサル像発見

2008.06.04 *Wed
フランスで新たにカエサルの像が発見されたらしい。なんか嬉しい。像を積んでいた船が転覆したんだろうか。今後も周辺から何かみつかるかも。

最近ルーブル美術館に行ったんだけど、その時はアウグストゥスの像はたくさん見たんだけど、カエサルの像は見つからなかったのだ。「ガイウス・カエサル」という像はあったんだけど、あのカエサルかどうかは不明(例の一番有名なカエサルはガイウス・ユリウス・カエサルという名前なんだけど、そのパパも全く同じ名前だし、その後カエサルという名は単に皇帝という意味になったこともあって無数のカエサルがいるのだ…)。まわりの空気からすると違うような感じがしたけど。説明が全てフランス語だったので読めないし←観光名所なんだから英語併記にしてくれればいいのに…

ところで最近忙しいです。来週NPARとSBIMでまたフランスに行くんだけど、口頭発表2つ+ポスター一つ+デモ一つで合計4つ発表あるのに全然準備できてまへん。
今日も某研究会の原稿締め切りだし、歴史の宿題も6日必着だしぃ。ヤバス!
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 未分類

ギラティナと氷空の花束 シェイミとインポッシブルワールド

2008.06.03 *Tue
毎年夏にはポケモンの映画をやっているのですが、今年は「反転世界」がテーマらしく、オープニングムービーはエッシャーのような錯視とかがテーマみたいです。で、もう言ってもいいと思うので言いますが、私が8秒くらい(?)かかわらせて頂いた部分があります。よって、ぜひ皆様に観てもらいたく思います(笑
ちなみに公開は7/19です。

それから、現在お台場メディアージュで不可能物体企画展というのをやっています。かなり好評みたいです。基本的に藤木淳さん+SCEの「無限回廊」にあやかってですが、これも一部かかわらせて頂いています。ぜひ休日にお子さんと遊びにいらしてください!

COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 雑談

電子レンジ トースターモード + アルミ箔

2008.06.02 *Mon
妻が電子レンジでもトースターモードにすればアルミ箔を入れても大丈夫だと主張している。確かにやってみると放電はしていないようだ。しかしちょっと不安だ。大丈夫なのだろうか。

世界史の宿題が終わらない…教科書見ながらの四択問題なのに難しい。やはり俺に文系科目は向いていないようだ。
COMMENT : 2
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 未分類

プロフィール

大和田 茂

Author:大和田 茂


元IT系の研究家。現在はゲーム/玩具作家をめざしている。


Stud Hungering for Intense Gratification and Erotic, Rapturous Undulation


Get Your Sexy Name





Twitter Updates



    follow me on Twitter




    最近の記事



    最近のコメント



    最近のトラックバック



    月別アーカイブ



    カテゴリー



    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる



    ブログ内検索



    RSSフィード



    リンク

    このブログをリンクに追加する



    Copyright © 大和田茂ブログ All Rights Reserved.
    Images from ふるるか Designed by サリイ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。