This Archive : 2007年12月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラえもんすごい

2007.12.31 *Mon
久々にどらえもん見たけど、この想像力はすごいなあ。家の中で遊ぶバーチャルリアリティゲーム。小さな宇宙船に乗り込み、プラネタリウムで星空を映し出し、ほかの戦闘機(これもミニチュア)を打ち落とす。これだけでも、なかなか思いつかんぞ。

これは藤子不二雄が思いついた?それとも設定だけ使って今の人が考えた?どっちにしてもすごい。ネタだしが仕事の一部の我々からすると、うらやましい想像力だ。

結構CGも使ってるねえ。


げっ!CMでやっている機関車トーマスのおもちゃもすごい!
線路をローラー状のスタンプみたいので描くと、その上を機関車が走る!画像処理か!?

おもちゃ恐るべし。WISSで見たドラゴンボールの体感ゲームもすごかったしなあ。


追記:とおもったら機関車トーマスは違うらしい
スポンサーサイト
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 雑談

ていうか今さら初音ミクにフィーバー

2007.12.31 *Mon
していることが恥ずかしい。後悔。
COMMENT : 4
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 雑談

起動時に拡張子以外をみる?

2007.12.31 *Mon
VS2003とVS2005を両方インストールしたマシンでは、.slnファイルをダブルクリックすると、そのslnを生成した方のVSが自動的に選択されて起動する。拡張子は同じなのに。なんでだろう…
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 実装

初音ミク体験版

2007.12.31 *Mon
遊んでいる暇はないはずだが、ヨドバシのカウンターに平積みされていたので衝動買い。
これはおもしろい!燃える!ちょっと打ち込んだだけで結構それっぽいもんなあ。電気グルーブの「マダセンソウガ、オワッテナイッテイウカ」に感動した頃ころからすると隔世の感あり(あれはあれで天才の技だと今でも思うけど)。いろんな歌詞を歌わせてみたくなる。ま、曲によって向き不向きはある。

ちょっとコンピュータぽいけど、それが個性の範囲に入ってしまったのでブレイクしたと解釈してみた。

じきに表情・動きを簡単にコントロールできるようなシステムが流行する?


みくみくにしてあげる。一応。


Packaged。産総研後藤さんいわく、今年最高のショッキングな曲だとか(本人承諾なし)
合成声に、さらにリアリティを消すようなフィルターをかけているところは不可能音楽と呼べるとの事。


Celluloid。


Saturation。


これ好き。リアリティは落ちてるけど。
普通のしゃべりや、ラップっぽいのは難しいのかも。


ねぎ。


グラディウス。


六甲おろし。


山田電気。


般若心経。


駅の放送。




みくみくにしてあげるCGがんばった版。

みくみくにしてあげる歌詞つき。


初音ミクブログ
COMMENT : 2
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 勉強

立体音響続き

2007.12.30 *Sun
OpenALのサンプル試してみたけど、あんまり空間っぽさを感じないなあ。どうやらEAXというAPIがゲーム界ではよく使われているらしく、いいサウンドカードを使えば5.1chでの出力も可能だとか。スピーカーちゃんと買えば、EAXでもOpenALでもちゃんと立体に聞こえると期待したい。声がある方向から聞こえる、というだけで空間を感じるかどうかはやってみないと不明だと思うが。

しかし、EAXはVistaでは基本的に使えず、ALchemyというエミュレータを使って、EAXのコードをOpenALに変換して再生する必要があるとの事。そのサポートも中途半端だそうな。ということで、世の中いやおうなしにOpenALに移行するらしい。えー。

で、OpenALだけど、最初にも書いたとおりスピーカー二個では全然立体的に聞こえまへん。二個で一番仰天したのはholophonicですな。これは技術として全然公開してないらしいし、そもそも録音技術と一体みたいなので、シンセシスするのにはつかえないと思うけど、スピーカー二個でこれだけできるポテンシャルがあるのなら、なんとかならないもんだろうか。ならないんだろうな。

資料
オーディオ機器の選び方
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 勉強

ドルビー AC-3 オーサリングツールはあるのか?

2007.12.30 *Sun
知っている方教えていただきたいのですが、5.1chのドルビーデジタルのコンテンツを作るためのシステムってあるのでしょうか?もちろんそういうマイクで録ればできるんでしょうが、モノラルの音源をGUIで空間内に配置するような形で自分でオーサリングしたいんですけど。

あと、できたのをパソコンからどう再生したらいいのかもわかってません。
COMMENT : 2
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 勉強

ローレライ

2007.12.28 *Fri
くだらねー!もうちょっと本気なストーリーかと思った。
風呂でも入るか。
COMMENT : 4
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 未分類

今さらだけど脳内メーカーやってみた

2007.12.27 *Thu
brain.gif
COMMENT : 3
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 雑談

外環道納得いかん

2007.12.25 *Tue
これだけ環境問題があり石油も高い今、道を作るよりも道を減らして鉄道をもっと細かく増やす方に金を投入したほうがいいのでは。もしくはハイブリッドバスの推進など。

ところでOpenGLのステンシルバッファ更新はペインタアルゴリズム!?(デプスの関係で描かれないピクセルも、ステンシル値は更新されてしまう)
ふざけんなあ
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 未分類

Vistaだめだなあ

2007.12.25 *Tue
Microsoft製品が落ちまくるんですけど(VS2003)。落ちなくても表示がおかしくなったりしてるし。あとアプリの起動がとても遅いぞ。なんでだ。デュアルコアだぞ。
今まで上位互換性だけが売りだったんじゃなかったのかね。

インテルのエンジニアは悲しい気持ちになったりしないのだろうか。どんなに速いCPU作っても、いつだってOSが水飴の中で窓を開け閉めしているみたいな使用感を作ってしまうのだ。

ちなみに最近買った(会社に買ってもらった)VAIO SZには大満足。OSが悪い。
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 未分類

タミフル

2007.12.25 *Tue
効くなあ。飲むや否や熱が下がってびっくらした。あとはうっかりベランダから飛び降りないように気をつけるだけだ。でも昨夜は冬山で遭難する夢を見た。なんとか生還したけど、あのとき、ひょっとしたらベランダを徘徊していたかもしれない。危ない危ない。
しかし咳はとまらん。ゴホゴホ。胃の調子もいまいちな気がする。タミフルの(異常行動以外の)副作用として嘔吐や気管支炎というのもあったから、服用をやめればここら辺も落ち着くのかも。もともと喉は弱いのだ。

昨日のエントリーの最後の「童謡」は「童話」の間違いでした。ま、間違いだらけの俺の人生。こんなことしょっちゅうですよ。大目に見てください。
COMMENT : 2
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 雑談

かなり最もグダグダなクリスマスイブ

2007.12.24 *Mon
今日はクリスマスイブだそうだが、朝から家にこもって一歩も出ず、テレビを見たりyoutube見たり昼寝したりで一日過ごしてしまった。新婚初のクリスマスイブだぞ!

なんでこうなったかというと、まず妻里帰り出産につきもう一月近くいないのと、さらに自分がインフルエンザにかかってしまい、家から出れなくなってしまったのである。咳と頭痛がとまらねぇよ。ゲホゲホ。ゲホゲホってインターンの学生に英語でメールしようと思ったら、alcでも出てこねぇ。

妻に自慢メールしようと思って朝飯料理はがんばってみたけど、腹の調子も悪くて半分しか食えず、そのままここまできて夕食は結局即席ラーメン。

プログラムも書かなきゃいけないけど、今日できたことといえば、FlashでWebCamの画像がとれたことくらいか。ヘルプから4行コピーしただけだぞ。


そういえば数日前白石さんの自作のコンサートに行きました。相変わらずすばらしいですなあ。特にゴーシュは泣けますな。ゴーシュは、特にオケマンだとたまらん。どんなに努力してがんばっても言われるとおりにできなくて、指揮者に折檻されているのだ。対照的に若くて向上心に満ちたカッコウの態度もなんか泣いてしまう。33歳の俺にはもうああいったすさまじい意思の力はねぇよ。というより昔もなかったよ(そんなもんがあったら、今頃はとっくに大物になってる)。結果として一人スタンディングオベーションしてしまったのだが(みんなやってくれよぉ

いくら精神的に成長したからとはいえ、一週間努力したくらいでリズム感や音程がそんなによくなるくらいなら、誰も子供のときからがんばらんよ、なんて見ているときには全然考えないもんですな。童謡だし。こんなことでは芸術を楽しめんというものだ。ゴホゴホ。

すんませんまとまってなくて。テレビ見ながら書いてるんで(まだ見てる)
COMMENT : 3
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 雑談

不可能物体立体視

2007.12.13 *Thu
これがあると便利です。

Stereo1
COMMENT : 3
TRACKBACK : 0
CATEGRY : CG研究

佐川急便とVista

2007.12.13 *Thu
に腹立ってます。全てクロネコとLinuxにしたいです。でも後者は無理ですね…
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 未分類

出会い系学会

2007.12.09 *Sun
産総研後藤さんに諭されました。学会は仲間と出会う場所という側面もあるそうです。出会い系という特殊な学会があるのではなく、学会は出会い系の場所だということです。アッチ系の学会があるのかと思った方ごめんなさい。あと、論文は、自分が考えたことを再利用可能な形でパッケージするという効果が大きいそうです。逆に再利用可能な部分が含まれていないならその論文は無価値だそうです。説得されます。
また、自分と同じ系統の人を見つけたら、その人を育てるというか、新しい発明は必ずしも自分がしなくても、社会全体でそういう領域が発展していくのなら、他人が発明しても自分と同じように嬉しいそうです。それは非常に大局的な考えで、私はすばらしい考えであることはわかりますが、なかなかその境地に自分が達するのにはもうちょっと時間と自信が必要な気がします。
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 未分類

今年初学会

2007.12.05 *Wed
今年は学会に疎遠だった。委員になっている学会に今出ているが、今年初学会だし発表もない。研究者は論文を書くのが仕事なんだろうと思うが、今年はほとんど出してもいない。

えーもう学会とかめんどくさーいんだもーん(爆
研究結果って、直接使ってほしい人に持っていけばいいんじゃないの?
目立ちたければEngadgetとかブログとかで、オンラインで公開すれば十分な気がするし。

ええ知ってますとも、論文通さないと、研究機関に就職できないよね。しかし面倒だ。面倒くさすぎる。
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 未分類

プロフィール

大和田 茂

Author:大和田 茂


元IT系の研究家。現在はゲーム/玩具作家をめざしている。


Stud Hungering for Intense Gratification and Erotic, Rapturous Undulation


Get Your Sexy Name





Twitter Updates



    follow me on Twitter




    最近の記事



    最近のコメント



    最近のトラックバック



    月別アーカイブ



    カテゴリー



    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる



    ブログ内検索



    RSSフィード



    リンク

    このブログをリンクに追加する



    Copyright © 大和田茂ブログ All Rights Reserved.
    Images from ふるるか Designed by サリイ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。